ソフトボールを応援しています

オリンピックのソフトボールを応援しています!

私は中学校のときソフトボール部でした。走るの遅いし、反応鈍いし、運動神経ゼロの私は、走ってボールを捕らなくてよいキャッチャー志願しました。チームは弱かった(でも市の大会で3位までいった)けど、本当に楽しくて子犬がじゃれあうようによく笑った。

2008年の北京オリンピックの優勝から13年、オリンピック種目から消えても頑張り続けて、これからもどうなるかわからないけど、精一杯プレーしています。

今大会は、反対の方、批判する方がいらっしゃいますし、理解もしています。でもやっぱり応援したい。試合みてると泣きそうになる。

2014/12/24 頃に描いた絵 左が私、右がみどりちゃん 校舎の上の夕焼けを覚えています。私はみつあみ少女。グローブの匂い。金属バットの音。ボールをキャッチする音。

交換日記もしてたのよね。どうしてあのころ自分の書いたものがダメなんておもっちゃったんだろう。月に行けるほど、想像力をふくらませて、物語を考えて。

前の記事

余白が大事か?

次の記事

WordCamp 参加履歴(保存版)